人気ブログランキング |

Archipelago

Tarp 10XPって良いですね!

d0254911_20182886.jpg

最近のマイブームはタープを出来るだけポール、ペグを使わずに工夫する張り方を楽しんでいる。
以前持っていたスノーピーク社の「ペンタ」はUVシールド加工されて、夏の沖縄の日差しにはとても重宝していた。
しっかりと影を作ってくれるという意味では、スノーピークのタープは大変お利口さん。

でも、デザインが僕はどうしても好きになれなかった。お店の人にも勧められ他の方の勧めもあって購入したけれど、どうも僕にとってあのタープのデザインは最近再販されたムササビウイングと、廃盤のモスのビスタウイングがかぶっちゃうんです。
だからどうもオリジナル感がない。それは所有欲の無さにも繋がっちゃって、結局使ってなかったのでそのペンタくんは別の所に嫁いでいった。

その次の候補として導入したヒルバーグのTarp10 XPというモデル。購入当初、ペンタとは異なり縫い合わされた部分にシーム加工もされていない、ガイラインのロープもやたら長い。
おまけにリングが大きすぎて、通常の150㎝程度のポールではサイズが合わない。正直ミスったと思い、やはり輸入品の大雑把感が漂う製品を見て日本製ってやっぱり細かいんだな〜と、感心していたこともあった。
d0254911_2052546.jpg

ところがところが、このタープを使っているベテランの方々の写真などを見ると、既成品のポールなどを利用せず木にガイラインで固定したり、ポールはドリフトウッドや折れた木の枝を利用したりと、色々と工夫しているのが印象的だった。
d0254911_20574293.jpg

そんなかっこいい写真を見たミーハーな僕は早速(笑)、キャンプサイトの周辺から折れた樹の枝を集め始めリングに枝を通してガイラインで固定する。あれま!大きすぎると言っていたリングが、枝を使うとちょうどいいサイズに。長すぎるガイラインは、木やペグがわりに石などで固定するように使うと長さがちょうどいい。
正方形が良かったと感じていたが、長方形に近い幕の形はA形に張る際にちょうどいい大きさになる。
d0254911_210826.jpg

d0254911_2091231.jpg

d0254911_2153380.jpg

なるほどね~。こんな使い方をしてくれというのなら、このタープは凄く融通がきく面白いタープだと改めて気付かされた。決して既成品のポール有りきのタープじゃないんだなと、感心しまくり。使って初めて良さが見えてくるのメーカーさんというのも、ここ最近では久しぶりです。
昨日から住み始めた、私の家。タープを張って風通しを優先して暮らし始めました。

タープも種類があって、自分にあったタープを選ぶのも一苦労。ソロ〜3人程度までのタープも探せばかなりあるけれども、Tarp10の様にシンプルなデザインで、なおかつ長く使える強い生地というのもこの大きさではあまり無い。もしかすると、隠れたオンリーワンかもしれません。言い換えれば名品ということです。
今週はTarp10にシンデレラフィットするMesh Ridgeも到着予定だし、益々夏場の天気には重宝することうけあいだろうね。僕ももっとタープの張り方を工夫して、目指すは「テントなんてインドア」と上目線で語ってみたいな!
沖縄のフェザークラフトの某ガイドさんも絶賛して、「すべての種類を持っているよ」というタープ。

オススメです。

2013/05/06追記
この記事を書いて約1年ほどたつのですが、一年前の印象は未だ変わりありません。この一年の間に、ヒルバーグのMESH RIDGEという10XPにフィットするメッシュシェルターを購入したのですが、広さも快適でこれも同じく設営する側の工夫が試される類いのアイテムです。
d0254911_20124062.jpg

僕の場合はゴザをMESH RIDGEの中に敷いて、出来るだけ快適な環境に。枝も複数使用して適度な風通しと見晴らしを確保する感じが一番好きです。
d0254911_20145394.jpg

これは去年、自転車旅で使用した際のレイアウト。翌日雨で、張り方を変えましたが二人で過ごすには十二分な居住性と大きさを持つタープだと思います。
d0254911_20172633.jpg

これは、つい先週の土曜日に出かけた浜。この際もポールは適当に倒木を利用しました。
d0254911_20193994.jpg

一年前と変わらず、このタープにはポールは正直似合わないと感じています。低く、長く張る方がこのタープのかっこよさが出るんじゃと勝手に思ってますが、使い方は人それぞれ。それぞれの思い出づくりにこのタープが良い脇役になってくれると良いですね。

相変わらず、このタープはおすすめです。人と違う物を持ちたいと思う人は是非!

by Ryukyuarchipelago | 2012-07-23 21:13 | Outdoor Item
<< やっぱMSRラブ 夏休み突入 >>