Archipelago

忘れた頃のホテルレポ

d0254911_15575869.jpg

6月に一度投稿しようと用意したものが、あれよあれよと今になってしまった・・
以前宿泊したテラスクラブの追記となります。

テラスクラブを紹介しようと思ったのは、やはり素晴らしいサービスを是非体験してもらいたいという想いがあります。
もちろんリッツカールトンなどの外資系ホテルも素晴らしいのですが、個人的にはやはり地元企業を応援したい。
ルームサービスの方も精一杯もてなそうとする姿勢は、次回も是非利用したいという気持ちで満たされます。

回し者ではありませんが、是非利用されてみてくださいな。




d0254911_1671793.jpg

ホテル内にはクラブラウンジが設けられており、ここで14時から16時までアフタヌーンティータイムを楽しむことができます。
飲み物の種類も豊富で、私は今回はハーブティーを頂くことにしました。
d0254911_1610969.jpg

程なく、お菓子も運ばれ個人的には食べきれないほど。数名の方が利用されていましたが、終始静かな空間が設けられています。
ちなみにカクテルタイムの時間もあり、夕方にはココがバーに変わります。
d0254911_16125657.jpg

妻はタラソに出かけたので、その間僕はブセナテラス内を散歩。今まで食事はよく利用していましたが、やはり宿泊してから散歩するほうが
気持ち的にものんびりと時間を過ごせます。
d0254911_16145954.jpg
d0254911_1614316.jpg

さて、部屋に戻るとします。
d0254911_1615540.jpg

こうやって見ると、凄く客室数が多いですね。稼働率を維持できているのも努力の賜物でしょう。
d0254911_162463.jpg

廊下もとても品があって好感が持てます。何より良かったのは、宿泊客がいるにもかかわらず人の気配がしないというのが良い。
他の場所でもそうでしたので、単純に宿泊客が少ないだけでは無さそう。聞いてみると、客室数は60室程度とかなり少なめ。納得です。
d0254911_16271336.jpg

タラソは入り組んだ迷路のようになっています。この迷路のようなコースをを歩いたりジェット水流で遊んだりと、思いの外体力を使いますね。
d0254911_16292234.jpg

妻としばし雑談しながら気がつくと、あっという間に夕食前。予約時間までまだ間があったので、カクテルタイムを楽しむことにしました。
よく遊ぶ名護湾を前に、日が沈むまで美しい景色をアルコールが追い打ちをかけます。この時結構飲んだので、僕はフラフラ・・
しかし、カクテルが非常に良く出来ていました。最高です。。
d0254911_16324642.jpg

この日は結婚記念日だったので、サービスのスパークリングワインがプレゼントされ飲め飲め状態・・この辺でもうギブ。
なので、夕食の写真は取れずじまいでした。。。
d0254911_16351469.jpg

部屋に戻ると、ターンダウンサービスにてキッチリとベッドメイキングされておりました。ベッドはシモンズのダブルマットレス。申し分ありません。
d0254911_16362942.jpg

バスにもランの花が浮かべられており、良い感じです。この日は妻は元気で、私の二倍の酒を飲みまたタラソに出掛けてゆきました・・
もうダメ、私はアウト。眠りにつきます。
d0254911_16372940.jpg

翌朝の朝食はビュッフェで頂くことにしました。写真は卵白だけで作ったオムレツ。普通のオムレツは出ないのか?など他のブログで色々
書かれていましたが、全然美味しいです。むしろあっさりしていていくらでも食べられそうです。
d0254911_16411130.jpg

パンもバターはなく、クリームチーズで頂きます。コレがまた美味しい!朝食も非常に魅力的。
その後はタラソを楽しんで、あっという間にチェックアウトの時間となってしまいました。
d0254911_16435036.jpg


というような感じで、一泊二日でしたが非常に充実した時間を過ごさせて頂きました。
印象的なのは、何処に行ってもバトラーさんが丁寧で必要なときに必要なサービスを提供してくれるという贅沢。
これはとても有りがたく感じました。親戚が何処か良いホテルがないかという事を聞かれたら、間違い無くこのホテルをお薦めします。
値段は多少張りますが、それ以上の体験をさせてもらった気がします。

日頃、人の命の狭間に忙しなく働いている我が夫婦。相手から有難い言葉を頂くこともありますが、看病に疲れ果てて心ない言葉を投げられることも少なくありません。命を預かる大事な場面で、様々な調整をして相手に向き合うというのは、見えない部分で大きなストレスになっていることも多々あるのです。仕事言えども私共も人の子。そりゃ、仕事を頑張るために休みたくもなるものです。
そんな日頃を忘れてホスピタリティに富んだおもてなし、非常に有難く感じました。

最高でした・・来年もいきたいな。また、これから先も夫婦仲良くしてゆきましょう。

by ryukyuarchipelago | 2012-09-16 16:54 | Okinawantopix
<< 必ずや参加したいイベント まだまだ知らない地球が山ほどあるね。 >>