人気ブログランキング |

Archipelago

漕いで巻かれて乗れたの日。

d0254911_17485152.jpg

今日は小潮で満潮はお昼過ぎ。
天気も良かったので、午前中は思い切り漕いで楽しもうと前回洗礼を受けたポイントへ。
散々な出来だったのですが、そんな中でも何とか波に乗れる時もあり個人的には及第点かな?
というような一日でした。




d0254911_17514476.jpg 


SUPボードが届いて早一週間、ずっとこんないい天気を憧れていました。風はやはりある程度あるのですが、気温も暖かいしちょうどいい感じです。
ならばと、小一時間ほどパドルトレーニング。軽くボードを浮かべた後、ターンしたりステップの位置を変えてバランスを崩して落ちたりと、ステップ一つ取っても大分難しくてなかなか上手くバランスが取れない。
 でも、改めてSUPは全身の筋肉を使っている感覚がすごく心地いい。正直足の裏まで、筋肉痛をしている経験は始めてです。僕に漕げるかな?と心配をしていたのですが、慣れてくると何とか大丈夫そうなので購入前の思いは杞憂だったな〜と、今はそう感じます。
d0254911_1852485.jpg

うねりも多少漕げる様になってきたタイミングを見て、思い切って波乗りの練習もトライしてみることに。この日の波は膝サイズで波乗り素人の僕にはちょうどいいサイズ、波のタイミングに合わせてパドリングするのですが、バランスを崩してしまって何度も何度も沈。鼻水も垂らしながら黙々と漕いでおりました。
d0254911_1814232.jpg

ラッキーだったのは、この日は誰も泳いでいる人も漕いでいる人も居なくて波を独り占め。
(まあ、こんな小さな波には乗る人なども居ないと思うのですが・・)
そんなこんなでトレーニング後半にもなってくると、10回に2〜3回はどうにか立ってサーフ出来るようになり、
人生初のグライドも経験することも出来て大満足!乗れた瞬間は凄く感動しました。
凄く不恰好な姿勢だったと思うのですが、まだまともに乗って2回目なのでこれからもっとうまく慣れるように頑張らなきゃ。
d0254911_18202460.jpg 


気がつくと約3時間ほど休憩なしで夢中でパドリング。。最高です。
SUPは波が立って、カヤックではあまり気乗りしない時期の鬱憤を晴らしてくれる、僕にとって最強の遊び道具の一つかも。素人でも、波乗りの感動が味わえるというのも凄く贅沢な気がします。

次はいつ漕げるかな〜♪

by Ryukyuarchipelago | 2012-11-07 18:30 | Stand Up Paddle
<< 久しぶりの桜坂。 手荒い進水式 >>