人気ブログランキング |

Archipelago

那覇市街をポタリング。

R0001096
もう夏至南風が吹いて梅雨が終わったと思ったら、今日は打って変わって大雨。
午前中はぱらつくほどの雨だったので、折角の休みを家で過ごすのは忍び無く那覇市街をブロでポタリング。
ダラダラと時には人が歩くよりも遅い速度で、距離は10km程しか漕がなかった。



R0001093
今日のルートは、安里にある共同駐車場でブロをサクサクと組み立て出発した。安里から寄宮、そして与儀方面へと抜けるルートを、目的もなく只々フラフラと漕ぎ進む計画でペダルを踏み込む。
こんな思いつきで漕ぐポタリングは、やはり一人の方が気を遣わない。本能の赴くままに、ゆっくり街を散策できて今日も大満足だった。

那覇の街は以前GRを持って色々と繁華街は巡ったが、何気ない近くの古い住宅街は車で通り過ぎる程度で細い路地までは全然未開拓。こんな場所をスナップを撮るならやはり歩きだが、あまりにも多い那覇の細い路地。歩くには中々網羅しきれないので、自転車でゆっくりめに回ったら効率がいい。しかしながら自転車だと、どうしても早く漕ぎたいという気持ちを抑えながら写真を撮ることになっちゃう。そこが難しいねー。

R0001091
ここの売店は天気が良ければブーゲンの葉が美しく彩るんだが、生憎雨が降り始めてこの場所で暫し雨宿り。

R0001099
那覇は意外と小高い丘が多く、開南周辺も無縁墓地を囲むように住宅街が有るのは知らなかった。
兎に角、細道が多く小径車天国な場所がかなり好み。こんな細い路地がたくさんあってポタリングには最高の場所だね。

結局この後は雨が本降りになってしまって、開南から那覇高校へ向かいその後公設市場に戻るというルートで帰宅。
良いカフェがないかと漕ぎながら探したけど、雨にて途中断念という結果になってしまった。

小径車がある生活。特に、ブロンプトンを所有しての生活の変化はあるかなと自分でも模索している最中だが、
散歩が好きな人なら一度触れて見てその良さを実感した方がいい。よく走るし、形はいいし何より等身大で向き合える
安心感がこの自転車にはある。英国車やるなあと、感心しまくりです。

いやー、最高の道具です。

by Ryukyuarchipelago | 2014-06-24 18:06 | BROMPTON
<< 仕事帰り。 ブロンプトンで自転車生活。 >>