人気ブログランキング |

Archipelago

カテゴリ:Nature Aquarium( 7 )


Aqua tankの準備中:その4 小物買い。

Untitled
CO2ボンベを購入したので、先日はそのボンベに取り付けるアダブターが届いた。
今までのものは、小型ボンベを対象にしたネジのピッチだったがボンベの大型化に伴い、アダブターを変更。これでCO2の投入のための準備は整いました。

これに電磁弁をかませてタイマー管理でのCO2投与を行いたいと思います。

by Ryukyuarchipelago | 2014-06-11 08:05 | Nature Aquarium

Aqua tankの準備中。その3:液化炭酸ガス

Untitled
水草レイアウト中心の水槽なら、切り離せないのはCO2の添加。
今まで店頭で販売されているCO2ボンベを使用していたが、正直ランニングコストに後々悩まされたり気がついたら残量がなかったりと、あまりいい思い出がないんです。

レイアウト水槽の長期維持を考えるなら、このCO2使用のコストがかさむのが自分にとっては物凄く嫌なので、思い切ってボンベを取り寄せてガッツリと添加できる環境を整えました。

More

by Ryukyuarchipelago | 2014-06-07 14:47 | Nature Aquarium

佗び草の葉が・・・

Untitled
虫除けと水分補給を兼ねるために、ハッカ油を薄めた霧吹きを使ってプシュプシュしたもんだから葉がやられてしまって、成長してきた葉が一部枯れてしまった、、、ショック。

要らんことはしなくていいのね。改めて学習しました。。。

by Ryukyuarchipelago | 2014-05-31 21:32 | Nature Aquarium

ZENSUI:ZC-200を購入。

Untitled
アクアリウム始動に向けて、着々と準備を進めております。

値段が高額なだけに、買おうか買わまいか悩んでいたけどとうとうアクアクーラーを購入した。
これでもうアクアリウムの復活は後戻りできないねと、かなり思い切った買い物をした気分。なんせ、
小さなDAIKINのエアコンぐらいは買えそうなくらい強気なプライスで、ずっとモヤモヤと悩んでいた。

でもね〜、無いと水温管理ができずに結局水草も魚もダメになった事があるんで、水温の大切さは経験済み。でも、いざ購入となると種類も結構あって意外と悩ましいチョイスとなりました。

More

by Ryukyuarchipelago | 2014-05-29 16:55 | Nature Aquarium

Aqua tankの準備中、其の2。

Untitled
今日は、おもろまちにあるOKINAWA BIANCOへアクアリウム用品の買い足し。いつもながら魅力的な水槽が多いこと。色々と観察しながら、本日はADAのアマゾニアと水温計、外部フィルターのホースなどをお買い上げ〜。あと、佗び草を置くためのガラス鉢も購入して今月のアクアグッズ購入は終了。
来月にまた、コツコツ必要な物を買ってゆこうかな。

Untitled
先ほど話した、佗び草のガラス鉢。このデザインのほうがテラリウムのようになってなかなか宜しいね。インテリアにも中々素敵です。今回は鉢の床面にアクアソイルを入れたんだけど、根が成長が早くなればいいけどな。

しかしADA製品の高いことよ。ここ以外に、デザインが欲しいと思うアクア製品がないだけに結局買っちゃうけど、とても製品のクオリティに酔うような気分にはなれないな。
でも、何だかんだで買っちゃうんですけどね・・・
Untitled

by Ryukyuarchipelago | 2014-05-23 17:11 | Nature Aquarium

Aqua tankの準備中。其一。

Untitled
なが~い休止中だったけど今回「Aquarium tankを動かそう計画」が我が家で始動した。
その第一回目として、今日は使用可能な物品のチェックと清掃。ひっさびさなのでかなり埃をかぶっていたりしていたが、綺麗に洗ったり拭いたりしてようやく以前の輝きを取り戻してきた。もうかれこれ6年前ぐらいのシロモノだけど、どうにかなりそうだ。

僕が立ち上げようとしている水槽は60×45×45cmのほぼ正方形の水槽。水草を植える水槽としてはちょっと構図が難しいけれど、まあセンスがあれば良い構図になるかな。そのセンスががね・・・

コツコツAquarium製品を集めて、大方ADA社の製品でまとまっているけれどこれから必要な物を買い足すとすれば結構コストが掛かりそうだ。

これから買い足すものは
・アクアソイル12リットル程(アマゾニア:ADA)
・生体ろ過材8㍑分(パワーハウスソフトM)
・CO2ボンベ(ADA??)
・デジタルタイマー(GEX)
・清掃用品

これに
・流木
・中景で使用する岩組
・全景で使う化粧砂(ラプラタサンド:ADA)

水草は陰性水草で長期管理を念頭に
・ボルビディス・ヒュデロッティ Bolbitis heudelotii.
・クリプトコリネ・ウェンティグリーン Cryptocoryne Wendtii "GreenGecko".
・ミクロソリウム・ナローリーフ Microsorium sp.
・ロターラ・インジカ Rotala indica.
・ロタラ ロトンジフォリア ナローリーフ ベトナム2004 Rotala rotundifolia.
これに佗び草を入れて、植物の多様性が有る水辺を演出しようかと。今回はオープンアクアリウムのように水上葉を展開できるレイアウトになればなと狙ってますが、さあ果たして・・

暑い暑い魔夏に立ち上げると、水温の調整などがかなり大変なのでアクアクーラーも必要か(汗)。
色々と立ち上げるまで課題が出て来そうだけど、まずはやんばる行って水辺の資料を撮ってこないとね。

昔だと早く早く立ちあげたいと思っていたけど、今回はマイペースに構図を考えながらのんびり立ちあげたいと考えてます。

by Ryukyuarchipelago | 2014-04-30 18:54 | Nature Aquarium

これって食べるもの??

Untitled
4〜5年ぶりぐらいにAquariumを再開した。再開の第一弾として、水上葉を展開する水草が予め球体に埋め込まれている「佗び草」という商品を購入〜。久々なAquariumなので盛り上がりますね〜。

More

by Ryukyuarchipelago | 2014-04-24 17:24 | Nature Aquarium